アンソロジー等
タイトルをクリックするとamazonに飛ぶ場合とBlogの紹介ページに飛ぶ場合があります。カーソルを当てて「amazon〜」と表示されるか「livedoor〜」と表示されるかで区別してください。コメントがない作品はリンク先がBlogの記事になってる場合が多いかも。


蒼い海のトリスティア―アンソロジーコミックス
百合度★★★★★

ease 2
百合度★★☆☆☆志村貴子先生の友情百合作品を収録しています。特集のテーマは「おともだち」。「女の子同士のいちゃいちゃが見たい!」というだけの人や「女同士の綺麗な部分だけ見ていたい」という人には合わないでしょうが、「女同士のリアルな人間関係について深く知りたい!」という人にはもってこいの物件だと思います。私も女同士の綺麗なだけでない、裏のドロドロした心情にも興味があるので、この雑誌は大変面白かったです。宙出版ということで「美粋」などのレディコミ作家でもいるのかと思ったのですが、全く違っていて、どっから引き抜いてきたか分からないんだけど面白い面子が揃ってます。ちなみに、志村貴子の手がける表紙の少女が耳に当てている糸電話は表紙裏に続いており、当然そこにはおともだち(♀)がいるのでした。ちょっと面白い演出ですね。

es~エターナル・シスターズ 乙女と乙女の恋するコミックアンソロジー(2)
百合度★★★★★今回も非常〜に良いです。絶版の「EG」を除けば私的にはこれが一番好みの百合アンソロジーかも。超ウルトラおすすめ。・「花のゆりな組」(小梅けいと)単純な百合というか百合好きの百合なんですが、作品としてとても面白く仕上がっていました。なにしろ元々絵は超絶にうまい人ですしね。加えて話の馬鹿馬鹿しさも最高でした。・「長い遠まわりの道」(袴田めら)「あの葉っぱが落ちずにいたら……私は一葉ちゃんとずっと一緒」しかしあっさり吹き飛んでしまう葉っぱ。う〜む切なすぎ!・「笑顔であいましょう」(宮越和草)ぐはぁ!めっちゃ切ないですよ。プレゼントされたものをいつまでも持っていたり、友人のお見舞いにいったり……こういう経験って皆もありません?身近なテーマなだけにものすごく茜に共感してしまいます。他の人からもらったラブレターが気になって、熱を出してる友人にもかまわず尋問したくなってしまう気持ちを止められない主人公も良いです。 続きを読む

大人も知らない「本当の友だち」のつくり方
百合度★☆☆☆☆

キャットファイトへ行こう!!
 
百合度????? 女の子が女の子を押し倒して胸揉んでる写真があったり、明らかにこれはAVでは?というような絡みのあるDVDのパッケージが載ってたり、格闘より女の子の身体を嘗め回したり股間のにおいかいでハァハァしたいというキャットファイターさんのコラムがあったりもしますが、基本的には女の子がくんずほぐれつしてるシーンの写真が多いです(楽しそうにやってるのもあれば、真面目に格闘やってるのもあります)。なのでこういう絡んでる絵を「百合」として楽しめる人は百合度高いだろうし、全然ピンと来ない人には百合度ゼロでしょう。裸は多いですが私は生々しいのはあんまり好きではないのでそういうところはあまり楽しめなかった。(というか単に私が2次コンなだけですが)やっぱり一番役に立ったのは帯にも書いてありますがCFについて初心者でも簡単に分かるところですね。CFを良く知らないけど興味はある、という私みたいな人には良い本だと思います。 

恋色H10
百合度★★☆☆☆

コミック百合姫 VOL.4
百合度★★★★★・「月に願いを」(森永みるく)う〜ん、素晴らし!前半は、相変わらず「どうして女の子同士の恋愛をここまでリアルに描けるのか!?」と唸ってしまう展開でした。後半は昔のみるく先生のレイ×亜美同人誌を髣髴とさせる展開でした。コンビニとかテレビ番組とかバス停とか、題材自体はどこにでもあるもののはずなのに、みるく先生の手によると平凡な日々が薔薇色に見えてくるから不思議だ。・「彼女になりたい」(CHI-RAN)扉のあおり文句が笑える。「UBUぃアナタにあげちゃうLOVEパワー」「みなぎっちゃうホドLOVEさバクハツ!!」「きゅるるん同棲LOVEコミック」これ書いた人には座布団をあげたい(笑)。みんなの憧れの芸能人が、ごく普通の女子高生と同居して……という話はティーンズラブ、少女漫画でもくさるほどよく見かける黄金パターンですね。捻りもなんにもなしにあえてこの形を持ってきたのは意図があってのことでしょう。美粋に載っていたイラストも良かったですが、この人はストーリーよりも雰囲気のあるイラストを詰め込んだ作品で正解ですね。こういう作風は話の筋を重視する百合好きには批判されるかもしれませんが、私はこういうのもアリだと思います。続きを読む

コミック百合姫VOL.5
百合度★★★★★表紙開いたところにいきなりパンツ履いてない少女の股間を後ろからお姉さまがさわってる星野リリィのピンナップがあってさすがにビビった(笑)。今回こういう風にもろエロいのがカラーページでバーンときてるのが多いです。本屋で立ち読みしてみようという人は注意。 CHI-RANの漫画や杉本ふぁりなのエロピンナップもあるし、全体的にティーンズラブ色が強くなってきたような印象ですね。個人的にはこういうのは大歓迎(笑)。続きを読む

コミック百合姫VOL.6
百合度★★★★★ レビュー

コミック百合姫VOL.7
百合度★★★★★レビュー

こらえきれない涙
 
百合度★★☆☆☆オムニバス形式の漫画ですが、収録作品中の「雨がやむ日」が該当作品(百合度★★★★☆)。いじめがあったり、主人公が女の子を好きになることでそのいじめがさらに加速したりと痛いシーンの連続。おまけに結ばれませんが私個人は非常にこの作品気に入りました。(というか君はホントにいじめものが好きだね)「あたし女子だけど佐々木さんが好きなの」という台詞とか、保健室で寝てるクラスメートにこっそりキスをするシーンとかが良いですね。まぁその後見つかって「悪いけどそーいうの困るから」などと言われた挙句他のクラスメートからいじめの対象になってしまうのですが(苦笑)。非常に気に入ったので作者の「咲良」という人をネットで調べてみたのですが、全く情報が出てきませんでした。新人なのかな?個人的には非常に将来が楽しみです。 

10代の女の子のセックス
 
百合度★★☆☆☆ 収録作品中「本能と染色体」(岡井ハルコ)が該当作(百合度★★★★★)少女漫画百合というか、かなり現実寄りな内容なのでビアン漫画といっても良いかもしれません。原作者さんは別に同性愛者というわけではないらしいですが、「100億年後のきみの声も」のあとがきなどをみるとたくさんの女の子読者に共感してもらえたらしいです。確かに私も描写がうまいと思いました。途中かなりツライ展開にはなりますが、百合的にもハッピーエンドだし男も悪者に描かれているわけではないので、読み終わって非常に読後感の良い作品ですね。ビアン寄りな少女漫画作品が好きな人には良い物件だと思います。

セイントオクトーバーロリ見参!超公式アンソロジーコミック
百合度★★★★☆

ぜったいドキドキする本当にあったナイショの恋とH
百合度★☆☆☆☆・「フェイクな快感」(寄田みゆき)百合度★★★☆☆彼氏が浮気をしていたことにショックを受けた友人を慰めてるうちに変な雰囲気になってきて、Hな展開に突入してしまう、というお話です。主人公も普段、彼氏とのHに満足できない日常を送っているので、そのまま関係が深みにハマってしまいます。つまり女の子同士での浮気の話ですね。基本的にはヘテロ話なので百合的にはバッドエンドですが、キスもあればHもありありです。最後「わたしミカのこと好きよ。だからあんなコトした。……けど本当はね、ミカの恋もブチ壊してやれってヤケになってたの」という友人が最高ですね。黒い、黒いよ(笑)。ヘテロエンドとはいえ、ノンケの主人公が勢いに流されて女の子とHしてしまうシチュエーションは面白いと思います。他は男女の話。少女漫画ですがタイトル通りHシーン多目。
つよきすコミックアンソロジー竜鳴ツンデレ白書 百合度★☆☆☆☆

眠れぬ夜の物語
 
百合度★☆☆☆☆収録作品中の「ベストフレンド」(おおばやしみゆき)が百合。小雪はきれいで明るく、男子からラブレターを貰ったりしますが、本当は主人公の事が好きなので、ラブレターも速攻で捨ててしまいます。小雪は独占欲が強くて、きれいに見えると他の人が寄ってきそうだというので、主人公にきれいなアクセサリーをつけさせないようにしたり、眼鏡を外させないようにしたりするのは微笑ましいですね。……が、この作品集はホラーもの。ということで残酷なエンドが待ってます。ハッピーエンドではないですが、よく出来た作品だと思います。 

ひだまりスケッチ アンソロジーコミック(1)
百合度★★★☆☆

ファントム
百合度★★☆☆☆

ふたりはプリキュアMH ビジュアルファンブック2
百合度★★☆☆☆白夜さんの情報によるとVol.1のほうにもふたご先生は執筆されてるようです。

ぷちモモ
百合度★★☆☆☆・「姫恋人〜ヒメゴト〜」(桂遊生丸) 百合度★★★★★

ベストフレンド 2
 
百合度★★★☆☆ 「親友へのラブレター」(!)というお題で読者から集めた散文詩を掲載しています。全部女の子から女の子への手紙。素晴らしい。
「私が男だったらあなたと付き合っていたよ」とか、きゅ〜んと来るような詩がてんこもり。これを読んで、女の子同士の関係というのはつくづく詩的な題材だなあと思いました。
この本を友人へのプレゼントにするというのは……かなりすごいシチュエーションのような気がする(笑)。

舞-乙HiME ガルデローベ学園スクープブック
百合度★★☆☆☆

舞-乙HiMEコミックアンソロジー
(一迅社)
百合度★★★★☆

舞-乙HiMEコミックアンソロジー
(学研)
百合度★★★★☆
舞-HiMEコミックアンソロジー
舞-HiMEコミックアンソロジー 
百合度★★★★☆内容は非常〜に百合作品の占有率が高いです。もはや百合アンソロジーの仲間に入れても良いかも!?・むっちりむうにい「スキスキ大スキ!」百合度★★★★★ミコト×舞衣、遥×雪之これ一本で百合度10個くらいつけてもいいくらいだ(笑)。パフパフを想像したり一緒にお風呂入ったりそのまま倒れて抱き合ったり〜。・寺本薫「砂糖菓子の夢」百合度★★★★★静留×なつきこの人はes等、百合、「マリア様」関連ではよく見かけるこっちの世界の常連さんですね。誕生日ネタ。この作者さんらしくストレートに百合ってます。・仏さんじょ「特急はるか京都ゆき(の)」百合度★★★★★遥×雪乃、静留×なつき個人的にこれ好みですね。ただ公式調べてみたら表記は「雪乃」ではなく「雪之」ではないでしょうか?静留が雪之にちょっかい出して遥をヤキモチ妬かせたりしてます。続きを読む。
舞-HiMEコミックアンソロジー VOL.2
舞-HiMEコミックアンソロジー VOL.2 
百合度★★★★☆「錯綜の執行部長」(黒瀬浩介)百合度★★★★★なつき×静留。かなり百合度高いです。校内で淫行の現行犯で捕まってしまいそうになってしまいます。淫行現場に聞き耳を立てる千絵が良いです。「不純同性交友撲滅作戦?」(上田夢人)百合度★★★★★なつき×静留、舞衣×ミコト、遥×雪之。タイトル通りあちらこちらで不純同性交友しまくりです。百合度10個くらいつけても良いくらい。・「面影の温度」(寺本薫)百合度★★★★★なつき×静留。風邪のお見舞いネタ。おでこを合わせて熱を調べるシーンが良いです。Vol.1に引き続きこの作者さんのお話はストレートに百合度が高くて良いです。・「命ったら命!!」(苺畑みなも)百合度★★★★★舞衣×命。舞衣が命の萌えポイントを紹介する話。舞衣のほうが攻めになってるのは珍しいかも。ラストではなつきも巻き添えに。 続きを読む。
舞-HiMEコミックアンソロジー 3 (3)
舞-HiMEコミックアンソロジー 3 (3) 
百合度★★★★☆今回も百合度高いです。買って損なし!紹介文をうちのブログから一部抜粋〜。・「それは乙女の一大事」(むっちりむうにい)百合度★★★★★深優×アリッサ、静留×奈緒。静留が奈緒にときめくというのはちょっと珍しい展開かも。「私にメロメロにさせてやる!」と意気込んだものの逆に直接攻撃によってメロメロにされてしまいます。・「乙女よチョコを食え」(内々欅)百合度★★★★★バレンタインを取り締まろうとする遥ですが、なつきに抱っこしてもらってる静留、巨大なチョコレートを舞衣に渡そうとしてる命など校内にはピンクの嵐が吹き荒れています。抱っこされてたはずの静留が逆転してなつきを抱っこして、口元には口移しでチョコレートを食べさせてあげたと思われる形跡が残ってるのが面白い。最後は結局遥も雪之からチョコレートをもらうハメになります。続きを読む。

雅〜花鳥風月〜―Girlish POPアンソロジーfor=ブ●ーチ=
百合度★★★☆☆ 表紙とかにおおっぴらに「百合」とは書いてはありませんが、これは完全に百合アンソロジーです!全部の作品に百合要素があります。執筆してるのは同人作家のようで同人誌からの再録もあるようですが、7〜8割は描き下ろしです。作風からして作家陣は全員女性のようですね。少年漫画系の同人作家という事で少女漫画の作風とは違いますが、女性作家の描く百合という事で全体的にクオリティが安定しています。私は「ブリーチ」の原作も知らないし少年漫画も興味ないタイプなんですがこのアンソロジーは百合度もとても高く非常に気に入りました。しかしこのアンソロジーを読んだら原作もいっぺん見てみたくなりましたね。

Megami MAGAZINE DELUXE
百合度★★★☆☆「魔法少女リリカルなのは」や「舞-乙HiME」、「シムーン」など、百合っぽい(かつエロい…笑)ピンナップがたくさんあります。

もっと極上生徒会
 
百合度★★★☆☆ 
百合姉妹 Vol.3
百合姉妹 Vol.3 
百合度★★★★★漫画の本数が減った代わりに個々のページ数は増えたので食い足りなさは解消されました。個人的には森永みるく先生のが良かったな。ラブラブエンドではないけど心に残りました。紺野キタ先生のは百合度高くて鼻血もの。井上眞改、内村かなめ氏の作品も楽しくてよかった。  【表紙イラスト】ひびき玲音【ピンナップ】凱王安也子/A=g【巻頭】林家志弦【漫画】紺野キタ/井上眞改/大塚ぽてと/森永みるく/内村かなめ/テクノサマタ 他【小説】斎木恵佳/瑠璃歩月【コラム】森奈津子/Liar soft&小梅けいと【企画】百合アニメ・ゲーム・本・同人紹介 他 
百合姉妹 Vol.4
百合姉妹 Vol.4 
百合度★★★★★小説が少なくなって代わりに漫画の本数が増えた。紺野キタ先生がいないのは残念だが森永みるく先生やタカハシマコ先生の作品がいい感じ。【漫画】蔵王大志+影木栄貴/林家志弦/ヒマワリソウヤ/タカハシマコ/小梅けいと/森永みるく/むっちりむうにい/椋本夏夜/藤枝雅他 【表紙イラスト】ひびき玲音【ピンナップ】松本花/さがのあおい【恋姉妹】ノベル版:駒尾真子/コミック版:東雲水生【コラム】森奈津子【企画】ユリム童話「人魚姫」編、百合関連本・同人誌紹介他  
百合姉妹 Vol.5
百合姉妹 Vol.5 
百合度★★★★★森永みるく先生の作品は神だ……!君はこれを読まずして死ねるか!?蔵王×影木先生の作品もめっちゃいいですし当然林家先生の作品も大好評!いずみゆう先生の作品も勢いがあって良いですね〜。というわけで百合好き必見の第5号!【漫画】蔵王大志+影木栄貴/藤枝雅/林家志弦/タカハシマコ/桜井綾/森永みるく/神宮寺りお/果竜 他 【袋綴じ】CHI−RANショート漫画/百合18禁ゲーム紹介 他【恋姉妹】ノベル版:駒尾真子/コミック版:東雲水生【表紙イラスト】ひびき玲音【ピンナップ】こうじま奈月/松本花/ナヲコ【コラム】森奈津子【企画】ユリム童話「かぐや姫」編、百合関連本・同人誌紹介 他 
百合天国Vol.1~Girls Heaven~ (1)
百合天国Vol.1~Girls Heaven~ (1) 
百合度★★★★★大都社から出た百合アンソロジー。出版社の関係で本屋さんでは成年コミックコーナーなんかにおいてあったりしますが、中身はいたってプラトニック。普段はあまり百合を書かないような人が執筆していましたが、作品のレベルはベテラン百合作家と比べても劣っていないと思います。【コミック】宇佐美渉/星逢ひろ/天真桜亮一/寺本薫/へっぽこくん/東雲萌黄/あらたとしひら/亀井樹里/やまもと卓仁/春日美歩/カシマミ/押田J・O/KOUITI 【表紙】水上カオリ【イラスト】霧賀ユキ/巻田佳春/小菅勇太郎 
百合天国~Girls Heaven Vol.2 (2)
百合天国~Girls Heaven Vol.2 (2) 
百合度★★★★★今回もとっても良かったです。最初からラブラブなお話はそんなにないんですが、徐々に二人が近づいていく様子が描かれていて、読みながらじれったくて悶えてしまいました(笑)。こういうのはある種、私が百合に求めている究極の世界かも。【コミック】宇佐美渉/星逢ひろ/寺本薫/へっぽこくん/東雲萌黄/亀井樹里/カシマミ/春日美歩/双葉ますみ/山本夜羽音【表紙】水上カオリ【イラスト】えつる/黒百合姫/湖湘七巳 

百合姫Selection
百合度★★★★★「百合姉妹」に過去に掲載されていた作品に、描き下ろしの作品を加えた「百合姫」の増刊号。森島明子先生の新作や、以前「百合姉妹」に掲載されていた紺野キタ先生の作品など素晴らしいです。

戻る

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット